スピリチュアル心理カウンセラー Ellen Wtanabe 渡邊エレン2016年9月の記事

渡邊エレン
  • HOME
  • 渡邊エレンプロフィール
  • 鑑定メニュー
  • ヒーリング
  • 講座
  • 鑑定の流れ
  • 料金案内

スピリチュアル心理カウンセラー 渡邊エレン2016年9月の記事

9月23日はもっとも縁起の良い『天赦日』&『一粒万倍日』

本日は暦上もっとも縁起が良いとされる『天赦日』&『一粒万倍日』。

天赦日は一年で5~6回しかない貴重な開運日で、日本の暦の上で最上の吉日なのですね。

開業や、仕事等、新しく何かを始めたり、結婚・入籍・プロポーズ・告白・財布の新調・和解等にも良い日ですね。

一粒万倍日も重なりますから、お財布や、宝くじを買い求める方も多いのではないでしょうか?。

揉め事や借金には逆の効果となりますのでご注意くださいませ。

こんなに素敵な吉日ですもの~

日頃の感謝を大切な方にお伝えするのも最高ですね。

0923.jpg

皆様・・・愛と感謝に溢れた一日をお過ごしくださいませ。

お心に深く深く寄り添う鑑定・カウンセリングに

お応えできない問題はございません。

何なりとご相談くださいませ。

随時受付中(お電話5:00-24:00)(対面・スカイプ9:00-19:00

08058731444

『秋分の日』太陽エネルギーを受けて宇宙の扉を開く♪

shuubunnohi.jpg

本日は『秋分の日』~お彼岸のお中日でもございますね。

昼と夜の長さがほぼ同じ『秋分の日』

太陽のエネルギーが高まります。

水星の逆行により滞っていたものが動きだし、

滞っていたものが一気に流れ始めるタイミングとなりました。

ここに至るまで・・・皆様いろいろな事がありましたね。

今年は多くの出来事が、

「破壊と再生」を繰り返すタイミングとなり、

新たな扉を開く方も多いのではないでしょうか?。

特に22日から26日ごろまでは大きなエネルギーが動きます。

このエネルギーを受け取り

古き痛みを手放し、今までの努力が実る

愛と豊かさを受け取る時がやってきました。

豊かさを受け取る為には~身も心も大掃除でデトックスがお勧めです。

大切な方との関係を見直し、

新たな幸せを呼び込むためにも、

住まいの浄化も念入りに行って下さいね。

日のつまる秋から冬にかけて・・・・・

時に「物寂しさ」や「焦り」を感じやすい方も出てきます。

この様な転換期には、陥りやすい思考でもありますが、

落ち着いて、本来のご自身と向き合うお時間も大切にされて下さい。

自分を『信じる』事が何より、ぶれない自分を育て

誰かにコントロールされる事なく

『自分らしく』生きる力となります。

慌てなくてもよいのです。

しっかりと地に足を付け・・・・・

宇宙からのメッセージに耳を傾けてみて下さい。

ご自身がどうなりたいのか・・・・

時には具体的に夢を思い描き

希望を忘れずに前を向く

「自分自身を生きる力」を養って行きましょう。

今日も皆様にパワフルな宇宙の光が降り注ぎますように・・・・・

愛と感謝と祈りを込めて・・・・・。

『愛人』の生き方・『不倫』の覚悟

hukuyama.jpg

私の家に時折り訪れる彼・・・・・♡。

私は彼の声が大好きで(笑)、彼の笑顔を見るのがとても幸せ♡。

白い家具と白いシャツ・・・・

はしゃぎ合って・・・ジャンケンでアイスを買ってくる当番を決めたりする(笑)。

彼には妻が居るけれど・・・・二人の間にそんな事は関係ないのだ。

~*~*~*~*~*~

という・・・福山雅治と笑い合う夢で目が覚めた(笑)ご機嫌な今朝のわたくし(笑)。

奥様のいらっしゃる方であり、スーパースター(笑)~息子に話したらきっと・・・

「幸せやね~(笑)。脳みそ、イカレテルわ(笑)」と、 『おバカ』扱いに違いありません(笑)。

~*~*~*~*~*~

『道徳的』に許されない『愛』であっても、例え結婚出来ない関係だとしても・・・・

そこに愛が生まれてしまえば、抑えられない感情もある訳で・・・・・

苦しく切ないご相談もございます。

昔は、二号さんの存在も妻容認で保障するような、太っ腹な方もいらっしゃいましたが、一般的に、『不倫』のお相手は『影の人』。

正妻側のご相談であれば、徹底的に相手を特定し、慰謝料を請求するご相談もございます。

*・*・*・*・*・*

ご縁によっては、正しき常識が当てはまらない例もありますが、

『愛人』は絶対に知られてはいけない存在であり、

絶対的にそれに耐えられる精神力が無ければ、ボロボロになる事も否めません。

*・*・*・*・*・*

『愛人』には『愛人』のルールがございます。

誰かの『悲しみ』の上に成り立つ『幸せ』には、やはり、『痛み』を伴う覚悟も必要なのです。

今年は、ご相談史上最低の長年に渡る、夫の『愛人物語』から突然の『離婚』に至る、ご相談もありました。

*・*・*・*・*・*

『結婚』は、二人だけの問題ではなく、そこに存在する大切な子供たちや、親族に至る皆様が関わるものです。

『婚姻』という形がある限り・・・そこには『家族』という絆がある事を大切にしなくてはなりません。

『夫婦』には『夫婦』にしかわからない状況もございます。

協力し合い、助け合い、支え合い、許し合うのが夫婦ではございますが、

誰しも、成長の途中であり、そこに『完璧』等無いのも現実です。

学びの中で・・・・『向い合うべき問題』から逃げても、

乗り越えるべき『課題』は、そこに残る物であり、いずれまた、形を変えて訪れる物でもあります。

*・*・*・*・*・*

これはとても繊細な問題であり、

その根本に隠される解決の糸口も様々で・・・・一筋縄で解決できるものでもなければ、

正論だけではお話しできるものでもない事もあり、

状況によっては『不倫』だけをを責める事もできません。

大切なのは、その事実と「どんな風に向き合うか」!。

どんな理不尽な事態が訪れようと、

『解決』に至る段階で訪れる様々な状況にも、そこで学ぶ事は決して無駄にはなりません。

『明けない夜はない』のです。

今日も皆様に輝く愛の光が降り注ぎますように~

良き午後となりますように・・・・。

人生のテーマは『許し』~親子関係・お彼岸の実家にて~

higanbana.jpg

敬老の日も終わり~明日はお彼岸のお中日~すっかり秋の気配となりました。

皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?。

さてさて・・・大学の夏休みで、長い期間息子が帰って来ておりました。

免許が取れて、私の車を毎日ご機嫌で運転(笑)。

助手席に座る私を横目に、得意げに運転する息子がなんてたくましい事か・・・・。

有難き事ですね。

*~*~*~*

実は・・・長いお休みの間・・・息子とパパが大げんかいたしました(笑)。

きっかけはほんのつまらない事ですが、息子にとって長い間我慢を重ねてきた大きな問題に対し、彼の対応は・・・・(笑)。

父親の威厳・・・『間違った事を認められない』状況から始まったパパの言い訳に呆れる息子(笑)。

言ってはいけない父親の一言に・・・・優しくて穏やかな彼が、あれほどブチ切れたのは初めてでしょう。

男だから?父親だから?

息子が譲歩し続けるも・・・・エスカレートしたパパが言ってしまった言葉は~息子の心に深く傷を残すものとなってしまいました。

しかも・・・・パパは謝る事が出来ない性格(泣)。

そこではまさかの「親子の縁を切る!」騒ぎが勃発(笑)。

家族事件を勃発させる原因は大概パパなのですが~

彼には自分のペースに『巻き込む』エネルギーが発動するのが特徴です[笑]。

息子は間違った事が大嫌いであり、彼の人生のテーマには『許し』があります。

『許し』がテーマと言う事は、『許さなければならない出来事』が起こるのですね。

~*~*~*~*~*~

「親子の問題」は、その方が生きる上で、一生深くかかわってまいります。

50を過ぎたご相談者の方でも、幼少期からのご両親への思いを嘆かれる方はいるのですですから、若い時はなおさらですね。

大人になってなお、幼少期の記憶が深く、大きなブロックとなり、

豊かさを受け取れない、愛に満たされない思いにさいなまれる方は多く、

例えば・・・がむしゃらに頑張られる思いの根底には『両親の思いに応えたい』『認められたい』思いなどもあるでしょう。

恋愛などにおいても、そのような自己価値の低さは、自己犠牲を払う様な恋愛は勿論、人間関係・仕事・豊かさにおいても影を落とすものです。

私たち大人は、子供を育てる時代、完璧ではない悩み多き暮らしに、精一杯生きてはおりますが、それゆえ、子供にとって正しい行動がとれているか・・・・時折、自分を振り返り正して行かなくてはなりませんね。

親は子を授かった以上、その命に責任を持たなければなりません。

絶対に途中で逃げる事が出来ないのが親子なのです。

その関係は、一生太いご縁で、魂を磨き合うもの。

愛とは、甘やかすと言う事ではなく、

どんな状況にも、大きな腕を広げて子供を抱きしめるのが親ですね。

研磨し合い、美しい光を放つには年齢に関わらず、痛みを伴う事もございます。

親だから・・・・子供だから・・・我儘を通すのは、

厳しいようですが、ただの『甘え』。

親子関係は特に、濃く深いからこそ、切磋琢磨しなければならない思いは大きいのです。

出来てしまった、ブロックや越えるべき課題に向き合う時~人は誰も、勇気と努力を養う時となるのです。

~*~*~*~*~*~

どんな課題を乗り越える為に今があるのか・・・・

どんな使命を持ち、どんな未来を築くのか・・・・・

全ての物語はご自身が作り出すと言う事を、しっかりとふまえ、「向き合うべき問題」から目を逃げずに解決したいものですね。

今日も皆様に輝く愛の光が降り注ぎますように~

良き午後となりますように・・・・。

お心に深く深く寄り添う鑑定・カウンセリングに

お応えできない問題はございません。

何なりとご相談くださいませ。

随時受付中(お電話5:00-24:00)(対面・スカイプ9:00-19:00

夏の思い出in佐渡~初めてのドライブ&フェリーの旅

sado1.jpg

皆様~お久しぶりですね。

数日お休みを頂き~家族時間を過ごさせて頂きました。

息子が22になり~海外行きの話しもちらほら・・・

部活とバレエ・仕事に追われた時代を通りすぎ

母も82を迎える年・・・・・。

『毎日』がとてもいとおしく思います。

sado2.jpg

母の子供時代の思い出~私の思い出・・・

子供たちとの思い出・・・・

家族の幸せ時間を語り合う時・・・・

最高にはしゃいだ『笑顔』が一番であって欲しいと思うのです。

sado3.jpg

魚と戯れ・・・カモメに餌をやり・・・・

sado4.jpg

『母ちゃん~めっちゃ楽しそうやなあ~(笑)』って(笑)。

『いやいや(笑)私は君たちの笑顔が見たいんだよ(笑)』

親子三代~笑い合い・・・

改めて~『母の笑顔』が家族にもたらす『豊かさ』は計り知れない物だと感じます。

そして~その愛に満たされる子供たちに広がる≪幸せ≫が最高の『喜び』。

真の『愛』や『優しさ』は『心の平穏』が無ければ広がりません。

『本来の幸せ』が「何か」を認識する事はとても大切な事ですね。

何処の『家族』にも、様々な物語がございます。

我が家でも~どんな『スペクタクルな出来事』、過ぎてしまえば全てが爆笑(笑)。

一生、教訓!。一生笑い話し(笑)。

sado5.jpg

『免許』を取り・・・・恋人の様に助手席に乗せてくれる年になりました。

お休みの間は~娘の送り迎えも出来ちゃう息子(笑)。

ロングドライブも安心♪。

ご相談の多くは『幸せ探し』

『幸せ』はね・・・本来なにより傍にあるものなのですよ。

『あれが足りない』『これが無ければ・・・』

『不幸』を語る『無いモノねだり』は、眼鏡をかけたまま、『眼鏡が無い』と探す様な(笑)、

『ポケットに入れた鍵』が無いと、バッグを広げて探す様なな物だと思います(笑)。

「隣りの芝生」でどんなに『幸せ』を探しても『灯台下暗し』~。

sado6.jpg

『おかんが一番楽しそうやで(笑)』

『うふふ♡ 私ね・・・・お出かけしなくたって、みんなでベランダでサンド食べるだけだって幸せなのよ♡』。

『そうやね・・・安いもんや(笑)』

sado7.jpg

男の子は幾つになっても『ロマンチック』で『マザコン』だと嬉しかったりいたします(笑)。

sado8.jpg

家族時間にココちゃんもご満悦(笑)。

たっぷり充電いたしまして~本日より日常に戻っております。

今日も皆様に輝く愛の光が降り注ぎますように~

『お前の物は俺の物!』『悪いのは俺じゃない』

omaenomonohaorenomono.jpg

『うちの夫はジャイアンです(泣)』

思わず「プ・・・」と吹き出しそうになりましたが、笑いごとではありません!。

私もイタイ経験がございます『大人のジャイアン』(笑)

本当に子供のジャイアンにも手を焼きますが・・・『大人のジャイアン』がお家に居たら困りものですね(笑)。

『女は尽くすのが当たり前』・・・

男尊女卑も甚だしい、家庭で女性を顎で使いたい男性は

大概・・・社会的に認められていないか、自信がありません。

間違った事や、道理に合わない事でも

『弱い物』の前なら『強くなれる』のがこのタイプ(笑)。

『お前の物は俺の物』が、本当だと思っている方は~

例え『ヒモ』であっても気にはしない。

外でうまくいかない思いを、『弱い者』の前で実現していくのです。

「家庭にお金を入れてくれない」

「気に入らなければ大きな声を出す」

「時には力でねじ伏せる」

「話が通らなければ帰って来ない」

大人になり切れない、我儘な『大人のジャイアン』。

大概『子供が子供なら親も親』(笑)。

当然『アマアマ』で驚く程『我が子びいき』笑)。

「姑も話しになりません」という方も多いですね。

視野がとても狭く、固執した考えの中にいる状態では、『思考』も『耳』もかたくなです。

その上『プライド』だけは誰より高い

『聞く耳』を持たない・・・とはこんな方にも当てはまりますね(笑)。

数秘の並びで、自分の失敗を『他人のせい』にする方が多い数字があるのですが、この方もまさにそうでした!。

数秘には、その数字の意味が

『プラスに働いた場合・マイナスに傾いた場合』

に起こり易い現象が良くわかるのですが、

上手くいかない事を『人のせい』にする事によって、『自己価値』を保ち、新たな展開へと身進める事で、自分のダメージを最小限に収めるタイプそのもの。

しかも、そのエネルギーが竜巻の様に破壊的に作用し、周囲に波及させるタイプは、家庭を巻き込んでも、すべて『誰かのせい』。

他人ごとなので、他者の苦しみが気にならないのです。

ある方は、彼が原因であるにも関わらず、話し合いも無く、『お前が悪い』と突然『生活費』に至る全てをストップされてしまう状況。

お金も残らず家も車もすべてとられてしまい

弁護士を頼むお金も抑えられ・・・・作戦にすっぽりハマってしまうというありえない事態。

この方の状況にはとんでもない裏があって、用意周到に計画されたモノでしたので

話し合いを求めるのは『不可能』。

泣くに泣けない・・・・とはこの事です。

もう、淡々と未来に向けて動き出さなければなりませんでした。

これはまさに「新たな人生」の為に未来作りする大きな転機と捉える時期でもありましたが、

時には彼女の様に『殺意』を抱くような、苦しすぎる仕打ちもございます。

家庭を顧みない夫の代わり子どもを育て・・・・

子供を取り上げる為に彼女の生活のすべてを変えてしまう、あまりに横暴な出来事でありました。

彼にとって『悪者』が彼女なら、どんな仕打ちも『正しい』との思い込みが引き起こした現象です。

法律ギリギリではありますが、人としては、完全に『アウト』。

プライドが高く話し合いが出来ない『思い込み』が激しい気質がこんな現象を起こすのです。

でもね・・・・その思いの向け方一つ・・・どんな出来事にも必ず『好転のチャンス』であるには違い無いのです。

その出来事が何の為におこったのか・・・・?

それは『好転のシナリオ』もご一緒に、霊感霊視・透視で状況をお伝えしながら深く深くご説明させて頂きました。

どんな時にも・・・あなたの傍に私がおります。

何があっても、信じて下さるあなたを私は裏切る事はございません・・・・。

辛い時、苦しい時、決して諦めることなく希望の光に包まれる日を信じ頑張ってまいりましょうね。

愛と感謝と祈りを込めて・・・。

皆様に優しい平和の光が降り注ぎますように・・・。

『許し』とは『自由と幸せ』の入り口にあるもの

EllenProfileJPGのサムネイル画像

『人は何故争わなくてはいけないのだろう?』

昨日いらして下さった、『夢に溢れた』青年の言葉がとても心に残っています。

愛されるがゆえに『自由』を許されない今に悩んでおいででした。

お悩み』の『原点』を辿ると、そこには『解放』するべき『思い』が心の奥深くに『シコリ』となって残っています。

シコリ』の残る『感情』に蓋をしても、その『重り』は『幸せ』の邪魔にしかなりません。

許し』とは生きる上で学ぶ最大の感情であり自分自身』を『解放』するものであり『自分自身を救う』『』です。

許し』とは『自由』の始まりであり、

幸せの入り口』にあるものだと思います。

争い』は『平和』を学ぶ過程であり『感謝』を知る為におこります。

時に驚く様な『理不尽』な出来事や『裏切り』を体験する事もあるでしょう。

争う』事で『自分を守る』のは『学びの途中』〜『弱さ』の表れでもあり、『身を守る』方法である事も多々ございます。

許せない』感情の多くは、自分の常識における『正義感でもありますね。

こうであるべき』そのルールを誰かに押し付けたくなるからこそ『争い』が起きるのです。『争い』は『エゴ』のぶつかり合い。

『平和』とは『認め合い』『許し合い』『助け合う』事から始まるのです。

使命・天命』を知り、その行いを全うする事で『許し』は自ずと訪れるものです。

こちらは先日おいで下さいました千葉県M様のご感想〜やはり、テーマは許しでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ずっと、私を大切に思ってくれない『夫』を疎ましく思っていました。

何をしても、ダメ出しの連続〜、

妻はこうあるべきだ!という夫の希望を一生懸命叶える為に頑張っても頑張っても、褒め言葉の一つももらえず、まるで『奴隷』の様に悲しい毎日〜

その思いは『憎しみ』に変わり、その思いがフツフツと『怒り』となって、優しい言葉も忘れていました。

笑顔になんてなれなかったし自分への自信』を失い、「このまま死んで行くのかと・・・・生きる希望も感じなくなっていました。

好転のシナリオ』のセッションを受け、『自分の可能性』を夫の言葉によって、我慢し続けて来たを改めて感じ、『私には可能性』があったんだ!と希望の光を見つける事が出来た事は奇跡のように素晴らしい体験でした。

出来ない自分』を責めては苦しみ、生きる事さえ苦痛となっていた毎日の意味が良くわかりました。

『夫』は自分への自信の無さを、私を支配する事で『自信』に変えかったのですね。

『夫』の『個性・運命・使命・天命』と『自分』の『使命・天命』が、『これを知る為に存在していたのか!』と知る事で、『私の生きる意味』を知りました!。

また、私の努力や才能にも『自信』を持つ事で、夫と会話をする『勇気』も頂きました。

先生〜会いに来て本当に良かった!。すごく明るい希望が持てました。

夫にも優しくなれる様な気がします。

私『可能性』を信じて頑張ってみますね!。

〜Mさま遠くからありがとうございました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『愛』の勘違い~『根性』が足りない理由

ainokantigai.jpg

高畑親子を見ていると・・・・

子供に対する『愛』の在り方の大切さを感じます。

子供が納得する様に、きちんと躾が出来ない為に

『叱る』事が『怒り』に変換されてしまう事は多々ございます。

また、子供に『嫌われる』事を恐れ、

子供の我儘を許す事を『愛』だと勘違いする親も

多いのではないでしょうか?。

子供の行動は親にとって鏡です。

『苦しく辛い』人生のご相談の中で・・・・

『甘やかされて育った』がゆえに鍛えられなかった『精神力』によって

『堪える』力の無い方は多いのですね。

『仕事が続かない』『恋愛が続かない』『人間関係に悩む』 等

『その問題は真っ向勝負でしょう!』というような

壁を目の前にすれば

挫けてしまう

諦めてしまう

逃げてしまう

『根性が足りん!!!』

とお尻を叩きたくなるよう方は(笑)・・・・

母親に甘やかされたお子様が多いのです。

昔は『結婚する時は親を見ろ!』と言われたそうで・・・

『親』が育てた様に子は育つ

事の表れでもありました。

幾つになっても「親」は「親」・・・・・。

『親』にさせて頂く人生は、そこで学ぶ大切な課題があるからです。

『問題』から逃げても、何も解決は出来ないのですよ。

幾つになっても

子供に恥じない生き方をしたいものですね。

『他力本願』で願いは叶わない!まずは自分が変わる事

tarikihongan.jpg

『時は流れ・・・すべては移ろうものです』

『幸せ』を感じられない方の多くには、

『過去の記憶』に縛られた方が多いようですね。

『好転のシナリオ』のセッションでは、

ご自身の持った「人生のシナリオ」を知るわけですが、

今後の人生において、ご自身がどう生きるかは

全てご自身の選択であり

その選択に自信をもって生きて頂く為のお時間でもございます。

モニターセッションではございましたが、先日

大幅にお時間を延長してお話させていただいた方がおりました。

『母親を理解できない』『母親を尊敬できない』

『愛してもらえなかった』

その思いは

『孤独』を愛し、

自分に入り易い傾向にある思考により、

『家庭での不調和』に『愛』を知ることや

『自立』がテーマのストーリーから訪れたものでした。

『こうでなければならない』という『固定観念』

『完璧主義』と『理想』

を相手にも求め、幼少期の思いから

母親に対し

『完璧』でなければ『許せない』という思いが

払拭できなかったのです。

自分を『探求する努力家』は知らず知らずに

他人にもそれを求めます。

『自分の思う理想の母親でなかった』

幼少期の思い出が

今のご自身に大きく関係していると気が付いたのなら

そこから何を学び、何を理想に・・・・

どう接していけばよいかを知る事のきっかけを頂いたという事ですね。

『学び』のすべては『他人を変える』物ではありません。

『自分が変わる』事によって

お相手に『気付き』を起こし、変化が訪れるものであって。

努力に『見返り』を求めた計算は存在しません。

ご自身に湧き上がる『思い』は、

『今後の人生』をどう生きるべきかを教えてくれる大切な物です。

『あの時こうしてくれなかった』

『あの時、こう言ってもらえなかった』

『だからきっと解ってもらえない』

は、思い込みでしかないのです。

時は移ろい、状況は変化を続けています。

大切なのは、『これからどうしたいか?』

なのですよ。

その思いの奥に

『分かり合いたい・尊敬したい・愛したい・愛されたい』

思いがあるのなら、

どんな風に相手を理解し、どんな言葉を交わし

どんな風に接して行くか~

その全てはご自身の意思によって

築けるものです。

恋愛は勿論、この様な親子関係でも

『相手から言ってもらいたい』

とただ待つ事を望まれる方がいらっしゃいますが

どんなに思っても、どんなに求めても・・・・

ご自身が変わる努力もせずに

行動を起こさなければ、状況は変わらないのです。

『要求』とは

エゴ満載のわがままであり傲慢です!。

他力本願で『祈り』は届かないのです。

『子を愛さない母はいない』ように

『母を愛さない子』もいないのです。

そこで学ぶ『愛』に素直に向き合うか

『逃げる』か・・・

それもその方の選択次第。

人はね・・・・みんな弱いものなのですよ。

自分の足りなさ認める事も・・・・

過ちを謝罪する事も・・・・

愛を伝える事も・・・

自分の心に『素直』に向き合い認める事も

最初はみんな怖いのです。

成長に大切な事~それは『勇気』!。

台風一過・・・皆様に輝く愛の光が降り注ぎますように~

心から愛と感謝と祈りを込めて・・・・。

大人の『いじめ』はお下品そのもの

nakigao.jpg

『大人のイジメ』ってね・・・理不尽この上無し!

エゲツナさ満載の『お下品』そのもの(笑)。

『イジメ』は何処の世界にもあるものです。

私も巻き込まれた経験がありますが、

スピリチュアルにも罠があって

サイキックタイプのオカルト的なイジメや

周囲を巻き込む

マインドコントロールは最悪です(笑)。

女性の嫉妬ほど、

人を醜くさせる物は無いですね

 だからね、女性は幸せでなければならないと
思うのです。

美人とか、そうでないとか・・・関係ありません。

やっぱりね、

人は心がお顔に出るのもの

『嫉妬』の感情というものはとても強く

体にも影響が及ぶほどです。

『嫉妬』の感情は、

『満たされない自分』から始まります。

誰かと比べることで『不足感』や『欠乏感』を抱えたままでは

どんな努力をしたところで、

そこに満足感や充実感は味わえないのです。

『こんなに頑張っているのにあの人だけズルイ』

なんて思うと、「人の不幸が蜜の味」(笑)。

誰かの不幸を導きたくなるのです。

『幸せ』はね・・・自分を満たす事から始まります。

そのままの自分を可愛がってあげられる

愛を育てるって大切なのですよ。

『自分が自分』を育てましょう~♪。

雨降って地固まる♪人生に訪れる台風の過ごし方

恋人2.jpg

台風一過・・・一気に秋が訪れた様に感じます。

皆様~いかがお過ごしでいらしゃいますか?。

*~*~*~*~*~*

『雨降って地固まる』って言うでしょう?。

人生にも、台風の様な嵐が訪れる事がございますね。

「喧嘩の後の幸せ」は、恋人でも親子でも~

今まで以上に最高に幸せだったりいたします(笑)。

小雨の後の太陽よりも・・・・

台風の後の太陽は数倍幸せ!

台風の後には必ず『台風一過』

お日様が輝く楽しみが待っているからこそ

じっとお部屋で嵐が過ぎるのをやり過ごす・・・・。

「人生に訪れた嵐」もね・・・・・

そんな風に過ごすのです。

「これが過ぎたら何しよう~?」と

嵐の時間無駄にしてはいけません(笑)。

嵐が通り過ぎたら・・・・直ぐに走り出せるくらい

準備を整えておいたら、

苦しみや悲しみに押しつぶされる事はないのですよ。

『待つ時間』を楽しみましょう~♪

何度も何度も嵐が過ぎて・・・・・

思い切り輝く太陽の光の様に

「心に光が広がる時間」

なんて嬉しい事でしょう♪

『ありがとう』『ごめんね』『大好きよ』・・・・・

思い切り素直に・・・・

たくさんたくさん愛を込めて♪。

溢れる思いを届けましょう・・・・。

今宵も皆様に優しい夕暮れが訪れますように・・・♪

親の期待に応えなくてもいい~自分が好きになった『好転のシナリオ』

両親.jpg

大人気『好転のシナリオ』から、

ご自身の「生き方に自信を持って生きる勇気を頂きました」

「両親の思いを理解できた事から感謝の気持ちが生まれました」

等~たくさんのご感想を頂いております。

先日は『好転のシナリオ』をお送りさせて頂きました石岡市T様よりご感想を頂きました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『好転のシナリオ』が届きました。

先程から釘付けです。

自分の個性を知る事が出来た今日のこの日は、新しい私の誕生日!。

本当に嬉しかったです。

自分が感じていた事にようやく納得できました。

どちらかというと安心しています。

親の影響って本当にありますね。

親の過剰な期待に応えようと頑張る自分は自分じゃない。

もう、そんな思いにはさよなら、終止符を打ち終わりにしたいと思います。

それでも親を裏切る訳でもないし、これでいいんだなと安心して納得しています。

随分遅いけれど、これからは更に自分の人生を生きて行こう(笑)。

私の使命を知ってから、

なんとなく 「こうかな?」 と感覚的に察知していた事、実はそこから来ていたのかと納得できました。

本当のところはどうなのか・・・・自信もないし決めつけも良くないしで、

モヤモヤしてしまっていたけれど、

これからは自分の感性を信じて、信じきって

自分を大切にしてあげたいと思います。

この運命を持って生まれてきた自分は、生きるのが大変だった時期もあったし、

随分バカっぽくて間抜けだったけど、

生まれた時かた備わった私の個性だから、

こんな思いもあんな思いも、これは決して間違いではないし、

そう思って発信してもいいんだなと。

自分を知る事が出来て、自分を本当に好きになりました。

自分自身が信頼できるパートナーになりましたよ(笑)。

自分が好きってすごく幸せですね。

私はとっても内気で、社交的じゃないんですよ。

この数字からはすごく神秘的な人が連想されるけど、

そして実際にはすごく直観的に大きな事を言うけれど、何の力もなく凡人(笑)。

エレンさんとお電話してみたいけれど、社交的じゃないから、自信が無いんですよ。

お電話をと言って頂いてすごくうれしかったんですが。

でもね、そのうち何かエネルギーワークを習いたいと思っています。

何か、自分に合ったものが見つかればいいなと。

皆が心地よく過ごす事が出来るような温かい場、雰囲気を作りたいとずっと思っていたんです。

自分にそんな風に場を作るパワーがあればいいなと。

現在進行形で取り組んでいる事が終わったら

何かやってみよう、私の数字が後押ししてくれたから(笑)。

エレンさん、有難うございました!!

末筆ですが、エレンさんもこれからも益々元気にご活躍くださいね!!

ご縁に心から感謝を込めて!

まずはお礼まで・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

石岡市Tさま~ありがとうございます。

koutennoshinario.JPGのサムネイル画像

『あなたの人生ストーリーの法則』

         が手に取るようにわかる

《好転のシナリオ》モニター募集のお知らせ~

10枚に綴られたあなたの

『人生ストーリーの法則~好転のシナリオ』には

あなたの資質・使命・天命を知るレポートと共に、

才能や得意分野・人生の目的、

それを実現する為の具体的な方法等

自分でありながら理解し切れなかった

『人生ストーリー』のあらすじがわかります。
http://ameblo.jp/felicita-cafe-aroma/entry-12181020567.html

ご感想をいただけます方に『特別価格』にて

モニターになって下さる方を募集します。

申し込みフォーム.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像

アクセス

水戸サロン

茨城県水戸市末広町1-5

東京サロン

東京都港区麻布1-11-6-707

つくばサロン

九重家具店内[癒しサロンマジェンタ]シェアスペース ヴィアート

天使と繋がる
サイキック開運カウンセラー
渡邊エレン
Ellen Watanabe

ページトップに戻る▲